ゆうちょ銀行でお金を借りることができる2つの方法について

ゆうちょ銀行でお金を借りる場合、大きくわけて2つの方法があります。
それは、定期預金を担保にしてお金を借りる方法と、ゆうちょ銀行のカードローンを使ってお金を借りる方法です。

 

このうち、定期預金を担保にして借りるのは簡単です。
この方法でお金を借りる場合、定期預金全額分のお金を借りられないことや、(最大でも預金額の9割までしかお金を融資してくれません)貸付限度額があるなどの問題がありますが、それでも担保がある以上門前払いされることはそうありません。

 

万が一お金が返せなくなっても、定期預金という担保があるので、安心してお金を借りることができます。
しかし、この方法でお金を借りるためには、銀行に定期預金が必要です。
では、今お金がない人はゆうちょ銀行でお金を借りることができないのでしょうか。

 

そういう人の場合、ゆうちょ銀行のカードローンを使ってお金を借りる方法があります。
ゆうちょ銀行は「したく」というカードローンを扱っていますので、このカードローンに申し込みをすれば、消費者金融と同じようにお金を借りることができます。

 

ただし、このローンを借りる場合、ひとつ注意すべきことがあります。
それは、このローンはゆうちょ銀行独自のカードローンではないという点です。

 

このローンは、ゆうちょ銀行が提携しているスルガ銀行と、お金を借りたいユーザーとの間を、ゆうちょ銀行が取り持っているだけのローンなので、キャッシング契約はスルガ銀行との間に行われます。
このローンでお金を借りるなら、その点にだけは注意しておきましょう。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>