借り入れ件数によって対応策は変わる

アイフルの審査を受けて、それに通らなかったという場合、しかも借り入れ件数がそれなりにあって、それが原因じゃないか?と思われる場合、どうしたら良いでしょうか?

借り入れ件数に原因があるのではないか?とされるケースですが、借り入れの件数にもよると思います。

 

3件以内であれば、別の会社に行ったら審査に通るかもしれません。つまり、借り入れ件数が直接の原因でアイフルで借りられなかったとは言えないと思います。

ただ、借り入れ件数が4件か5件以上あると、これはそれがかなり響いている可能性があります。

 

そういう場合は、審査の緩い消費者金融を探して申し込むというのが最終手段です。そういうところは審査は緩いですが、金利が高い場合もあります。

だから、申し込む前には是非そういった点を確認してほしいのですが、それでも問題ないと思ったならば、金利が少々高くても、とにかくお金を貸してくれるところを最優先に探すというのができる最善の手段ではないでしょうか?

 

逆に借り入れ件数が3件以内の場合は、他の大手の消費者金融でも借りられる可能性はまだあると思いますから、他を回ってみましょう。何件か回れば審査に通る可能性はあります。

ただ、借り入れ件数だけで決まるわけじゃないので、他に不利になるようなものがあると、それが影響して借りられない可能性はありますが、思い当たる節が借り入れ件数しかないのであれば、とりあえず他の会社に申し込んでみるというのが良いのではないでしょうか?

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>